ライフキャリアアドバイザー

  • HOME
  • ライフキャリアアドバイザー

和音倶楽部のライフキャリアアドバイザーについて紹介いたします。またライフキャリアアドバイザーによるサービスについてはこちらからご覧ください。

サービスはこちら

専門家1:井阪 有希(いさか ゆき)

井阪 有希(いさか ゆき)

株式会社和音 Executive Adviser

Q1 簡単に自己紹介をお願いします

1967年生まれ、大阪府出身、だんぢりで有名な岸和田市で生まれました 「井阪 有希」(いさか ゆき)です。

幼稚園にて5年、保育園にて20年。3,000人を超える子どもたちと接しながら、質の高い保育を追求してきました。
子どもの姿は、大人の在り方で大きく変わります。
在り方が変わると、今まで見ていた子どもの見方が全く変わりました。
その在り方は、子どもも大人も関係ありません。
自分の在り方が変わることで、今まで悩み苦しんでいた職場での人間関係の悩みが見事に解決しました。

その後、株式会社和音のCEOである山内さんから1,000人を超える実践で身につけた実力を高く評価され、カウンセリングの理論が反映されたコーチングの技術をぜひとも学びたいという声が多数寄せられたことを機に、現在、山内さんとともに講座を開設しています。

Q2 この倶楽部に賛同されたのは、どのような部分になりますか?

山内さんの未来の日本社会を担う若者への想いと人間性です。
相手のためといいながら自分の利益を追求しているコミュニティも数多くありますが、和音倶楽部は、相手の本質を見抜く力がある山内さんが厳選された方のみの安心安全な場所です。

Q3 私と接しておられて、どんなことを感じられますか?

山内さんの側でいて居て感じることは、どんな時も誰に対してもペイ・フォワードの精神で、まずは自分から与える在り方に尊敬の念が絶えません。

Q4 今後倶楽部との関わりの中で、やってみたいことなどあれば教えてください

山内さんのように自分から与える在り方は、私には、まだまだ程遠いですが、和音倶楽部で出会った方たちとお互いの強みを活かしながら、自分が叶えたい想いをカタチにしていきたいです。

専門家2:夏秋 寛(なつあき ひろし)

夏秋 寛(なつあき ひろし)

Q1 簡単に自己紹介をお願いします

1964年生まれ、佐賀県出身、現在57歳の初老の入り口にいる
「夏秋 寛」(なつあき ひろし)です。
ウェルス・クリエーション合同会社CEO
仕事はIFA(独立系金融アドバイザー)&FP(ファイナンシャルプランナー)を営んでいます。内容は、お客様の資産づくりのお手伝いや保険などのリスク管理、企業での従業員のQOLを高める福利厚生サービスを行っています。

Q2 この倶楽部に賛同されたのは、どのような部分になりますか?

山内さんの考えている「みんなで正しく学び、豊かな人生を築く」相互扶助の社会的貢献に共感しました。
情報飽和状態でさらに困惑する状況の中で、お互いが持っている”智恵”をシェアできる場を作っていただいたことに感謝しています。

Q3 私と接しておられて、どんなことを感じられますか?

山内さんはとても気遣いがあり、細かなところまで考えて行動をされている印象が強いです。
しかも、柔軟にスピーディーに対応されることに感謝しています。この実践力が安心感となっています。

Q4 今後倶楽部との関わりの中で、やってみたいことなどあれば教えてください

オン・オフ問わず、私が持っている情報などで会員様にセミナーや交流会を行いたいです。
全く私の仕事とは違うのですが、「読書会」をやったら新たな学びが生まれるのではないかと思っています。いろんな本の読書会をやってみたいですね。

専門家3:吉田 幸弘(よしだ ゆきひろ)

吉田 幸弘(よしだ ゆきひろ)

Q1 簡単に自己紹介をお願いします

3万人以上のリーダーを育成した人材育成コンサルタントであり、著書13冊のビジネス書作家です。
明るく希望の持てる社会にするための考え方、行動指針をお伝えしています。

Q2 この倶楽部に賛同されたのは、どのような部分になりますか?

先行き不透明な時代でストレスが溜まりやすい中、笑顔を創造していこうという点に共感いたしました。

Q3 私と接しておられて、どんなことを感じられますか?

社会をよくしよう、皆が生きやすい世界にしようという熱い思いと、利他の精神が強く、非常に素晴らしい方だなと感じています。

Q4 今後倶楽部との関わりの中で、やってみたいことなどあれば教えてください

明るく夢中になれるものを見付けるためのお手伝いができればと思います。

専門家4:筒井 一夫(つつい かずお)

筒井 一夫(つつい かずお)

Q1 簡単に自己紹介をお願いします

1959年5月生まれ、東京都出身、東京都在住「筒井一夫」(つついかずお)と申します。

テレビ業界で番組(映像)の企画・制作に携わって40年超。

音楽・バラエティー・ドキュメンタリー・ワイド生活情報・スポーツなど、幅広いジャンルを経験しました。
また、各種イベント・音楽ライヴ・舞台・CMなどの企画制作も実施。

私のシゴトは、多くの人に楽しんでいただけること・ワクワクをたくさんお届けする、サービス業です!

その他に、最近は住居集合住宅や地元地域でのボランティア活動も行っており、地域創生にも興味大です。

地元下町の氏神様には3年に1度町内神輿が出る例大祭があり、平成元年から毎回参加しての神輿担ぎもライフワークです。

Q2 この倶楽部に賛同されたのは、どのような部分になりますか?

まさに情報氾濫の時代、人と人の繋がりが希薄になりがちな世の中において、
主宰者である山内 元さん(元ちゃん)の掲げる、
「自分らしく生きる&助け合って生きる!満足度100%コミュニティ」に共鳴しました。
和音=和やかに“人と人が繋がる音”とてもいいハーモニーだと思います。

Q3 私と接しておられて、どんなことを感じられますか?

多くの人に対して、いつも配慮の心を持った献身家。
いろいろな要求(相談ごと)にも真摯に向き合い、きちんと応えてくださいます。
良い意味で、頑固な面も持っているナイスガイです!

Q4 今後倶楽部との関わりの中で、やってみたいことなどあれば教えてください

情報の提供者としての経験に加え、私がモットーとしている「人に楽しんでもらい、自分も楽しむ!」を、和音倶楽部のみなさまと共有できればと思っています。

1度限りの人生です。一緒に「ドキドキわくわく」しませんか!?

専門家5:佐々木 美紀(ささき みき)

佐々木 美紀(ささき みき)

Q1 簡単に自己紹介をお願いします

頑張る方の情報発信を笑顔でサポートするビジネス戦略マネージャーです。
自身がずっと運動部のマネージャーだったこと
インターネット通販の店長を22年やってきていること
子ども4人育てながらの自営業でいろいろなやりくりを覚えたこと
を活かして、ビジネスのアイデア出し→それを形にするお手伝いをいたします。

Q2 この倶楽部に賛同されたのは、どのような部分になりますか?

たくさんありすぎる情報の中で「本質」を知ってもらいたいという、山内さんのお話を聞いて、素晴らしいなと感激しました。

Q3 私と接しておられて、どんなことを感じられますか?

常に相手のことを考えた言動をしてくださって、やりとりの中でお気遣いや「良いものを作りたい」という本気のお気持ちが伝わってきます。

Q4 今後倶楽部との関わりの中で、やってみたいことなどあれば教えてください

もし、なにかパソコン回りでお困りの方がいらっしゃったら、私のわかる範囲でお手伝いできたら嬉しいですし、なにか「新しく始めたい!発信したい!チャレンジしたい!」という方がいらしたら全力応援いたします。
また、趣味の高校野球応援、お好きな方がいらしたら一緒にお話ししたいです。

専門家6:小林 めぐり(こばやし めぐり)

小林 めぐり(こばやし めぐり)

Q1 簡単に自己紹介をお願いします

小林めぐりと申します。

自分にとっての働くこととは、をしっかりみつめて考えるお手伝いをしております。
生き生き働くためには、自分を理解することが大切、目の前だけではなく、その先を考え、人生を紡いでいく。

おひとりおひとりへの寄り添い、共感、次への一歩、そんな想いを大切にキャリアコンサルタントして活動しております。

また、就業現場の環境を知る、時代の流れを肌で感じる、人との繋がりなど、体験することを大切と捉え、現場密着でのお仕事も続けております。

Q2 この倶楽部に賛同されたのは、どのような部分になりますか?

山内さんのお気遣いによるものですが、1人の力ではなし得ないことを、みんなで協力、協調することでそのステージを作っていける場所だと感じたところです。

Q3 私と接しておられて、どんなことを感じられますか?

山内さんの周りを巻き込む力、積極性は素晴らしいと思っています。
ご自身がどう動いたらよりよいのかを考えて行動されている。
そして、それが第1に周りを考えてのところ。素敵です。

Q4 今後倶楽部との関わりの中で、やってみたいことなどあれば教えてください
みなさま、まだまだいろいろなものをお持ちだと思うので、情報共有しながら、切磋琢磨できたら嬉しいと思っております。
就職支援では、ご本人だけでなく、その周りの方々へのサポート、また、人材不足の企業支援までを目指しています。

専門家7:小林 一行(こばやし いっこう)

小林 一行(こばやし いっこう)

Q1 簡単に自己紹介をお願いします

1965年生まれ、栃木県出身「小林 一行」(こばやしいっこう)です。

日本メンタルダイエット協会代表・アイケービジョン株式会社代表取締役・健康経営アドバイザー・日本メンタルダイエット協会代表としてダイエットのセミナー、カウンセリング、書籍の執筆などを行ないながら、健康経営に関する講演や企業の健康経営コンサルなどを行なっています。

Q2 この倶楽部に賛同されたのは、どのような部分になりますか?

以前から親しくしていた元ちゃんの困っている人に貢献したいという想いを聞いて、私も一緒にできることがあればと思い賛同いたしました。

Q3 私と接しておられて、どんなことを感じられますか?

元ちゃんの他者貢献の思いや、社会に対して視野の広い話はとっても素晴らしいものだと感じます。

Q4 今後倶楽部との関わりの中で、やってみたいことなどあれば教えてください

和音倶楽部の方々に、心の健康の大切さや、誰もが心の奥底に持っている子どもの心を尊重することで自分らしさを取り戻し、輝く人生を歩むきっかけづくりをしたいです。

専門家8:山中 りつ(やまなか りつ)

山中 りつ(やまなか りつ)

Q1 簡単に自己紹介をお願いします

徳島県生まれで徳島県育ちです。ずっと徳島県に住んでいます。
両親だけでなく、親戚のおばちゃん、おじちゃんに大事にされながら育ったと思います。
だから親戚が集まる法事の雰囲気が大好きです。

今は、大学の教員です。管理栄養士の卵に教えています。学生からたくさん相談があります。勉強のやる気が出ない、大学を辞めたいいのだが、自分が将来どの道に進んだらよいのかわからないなど。
押し付けられるワンパターンの勉強法、自分軸の人生が見えていないこの課題解決に向けコーチングを活用しています。

当たり前で気づいていない方も多いと思いますが、健康の大切さを感じています。エネルギッシュに自分のやりたいことをやるには、健康が必要ですよね。病気にならないためにも、最高のパフォーマンスを発揮するためにも栄養と運動の講演や個人セッションをしますよ。

生涯学習財団の認定コーチ、NLPコーチ、学びの才能100%コーチ、管理栄養士、健康運動指導士、料理教室の先生

Q2 この倶楽部に賛同されたのは、どのような部分になりますか?

死ぬまで仕事をするを手に入れるために、ミッションや体制がしっかりしている組織に属したかった。
個人事業主であるが故のデメリットを腐蝕したかったです。

Q3 私と接しておられて、どんなことを感じられますか?

元さんの人に貢献することで、それが自分に返ってくるという信念に惹かれました。私の守護神のように思っています。

Q4 今後倶楽部との関わりの中で、やってみたいことなどあれば教えてください

後20年は持続できる集客システムを構築する
人生の基盤である健康のセミナーまたは個人セッション
人間関係をよくするコミュニケーションセミナーまたは個人セッション
国家試験に合格するためのタイムマネジメントセミナーまたは個人セッション商品開発のサポート
勉強嫌いの子どもが勉強好きになる個人セッションまたはセミナー
子育てが楽しくなるお母さんに変身セミナーまたは個人セッション
コーチの育成講座 仲間づくり

専門家9:三和 文子(みわ あやこ)

三和 文子(みわ あやこ)

Q1 簡単に自己紹介をお願いします

一般社団法人発酵美人協会代表理事、三和 文子(みわ あやこ)と申します。

青森県弘前市で「発酵美人食」という発酵を主としたお料理教室を開催したり、無農薬、完全無添加で作った糀商品の販売など、発酵を仕事にしたい方のコンサルや養成講座を主宰しています。

健康寿命がどんどん短くなっている中、発酵食は再び注目を浴び始めています。発酵食は、今まさに、必要とされているのです。

食を変えると、未来が変わる。
発酵からたくさんの幸せが広がっていくようサポートしていくのが私の使命です。

Q2 この倶楽部に賛同されたのは、どのような部分になりますか?

たくさんの仲間が集まり、情報発信をしていくことで、世の中をもっと素晴らしいものにしていけるのではと感じました。

Q3 私と接しておられて、どんなことを感じられますか?

げんちゃんは芯がしっかりして、どんなことも、あきらめずやり遂げるパワーを持っているのが素晴らしいと思っています。
げんちゃんのコミュニティでたくさんの方が、なにかの気づきや、きっかけに繋がるのではと実感しています。

Q4 今後倶楽部との関わりの中で、やってみたいことなどあれば教えてください

発酵を通して、自分を大切にすることに繋がったり、食自体を大切に感じてもらえるよう発信していけたらとても嬉しいです!

専門家10:青木 雄正(あおき ゆうしょう)

青木 雄正(あおき ゆうしょう)

Q1 簡単に自己紹介をお願いします

1965年生まれ、東京都町田市出身、宮崎県在住、青木雄正(あおきゆうしょう)と申します。
株式会社フィールドCEO放課後児童クラブ・ひなたわんぱくキッズを運営しています。
子どもたちの「第2のおうち」として、海・山など地元の自然の中で伸び伸び自由に遊びながら学校・家庭とともに子どもたちの育ちを支援しています。

Q2 この倶楽部に賛同されたのは、どのような部分になりますか?

「相互扶助・One for All・All for One、自分らしく生きる&助け合って生きる!」
私が自分らしく生きていくための軸と一致しています。

Q3 私と接しておられて、どんなことを感じられますか?

優しい笑顔の中に、ゆるぎない熱い想いと力強く前進する胆力を感じます。

Q4 今後倶楽部との関わりの中で、やってみたいことなどあれば教えてください

和音倶楽部に関わってくださった方が好きなことして働き、楽しみながら社会に貢献し、笑顔に満たされた時を過ごす。
そんな人生がおくれるようにお手伝いをしていきたいです。

専門家11:樺澤 梨恵子(かばさわ りえこ)

樺澤 梨恵子(かばさわ りえこ)

Q1 簡単に自己紹介をお願いします

北国生まれ、北国育ちの樺澤梨恵子と申します。
8年前に車に轢逃げされ、全治6ヶ月の全身打撲になりました。
その時目に飛び込んできた言葉『死ぬこと以外かすり傷』この言葉に救われ、復活できました。
この精神で、やりたいことを日々見付け、楽しく生活しております。

Q2 この倶楽部に賛同されたのは、どのような部分になりますか?

良質な人間関係を築きたいとの想いに賛同しました。

Q3 私と接しておられて、どんなことを感じられますか?

人間関係を大切にされていると日々感じます。
人は財産ですので、山内さんに出逢えたことが感謝です。

Q4 今後倶楽部との関わりの中で、やってみたいことなどあれば教えてください

やりたいこと、やらせてあげたいこと、少なからず皆さまにもあると思います。
そして、やれること、やれないことがあります。
その原因が、もし経済的な理由であるのならば、今までとは違った方法で資産形成を考えてみませんか?
2022年春より、高校の家庭科で投資について学ぶ授業が始まります。
私たちの時代は学校で学べなかったから知らなかったではなく、一緒に投資の門をたたくお手伝いをしたいと考えております。

専門家12:山中 太志(やまなか たいし)

山中 太志(やま中 たいし)

Q1 簡単に自己紹介をお願いします

社会に早く出たいとの思いから、周囲の反対をお仕切り、高卒から某電力企業に就職いたしました。サラリーマン生活を続けていく中、この変化の激しい世の中、自分がおかれている環境が「偽りの安定」であることに気づき、22歳で会社を辞め、ビジネス全般をコーディネートするフリーランスとして活動を開始いたしました。

現在は、法人化し、事業内容は、主に、SNSマーケティング支援、WEB制作、投資関連事業を行っております。実績では、月1000万の売上、総取引先100億規模の企業にマーケティングのご支援を行っております。

Q2 この倶楽部に賛同されたのは、どのような部分になりますか?

まず、和音倶楽部の、相互扶助の精神・One for All・All for One.の理念に共感いたしました。
メンバーも一緒に主導し、成長し続ける。他のオンラインサロンとは違い、山内さんの初回セッション、または、ゴールド会員様、運営メンバーとの繋がりから会員になれることから、信頼あるみなさまと「リレーションの構築」と「人脈形成」が行えること。

何より、和音倶楽部でのサービスすべてが魅力的で「再現性が高く」とても「質が高い」ことによることです。

Q3 私と接しておられて、どんなことを感じられますか?

山内さんとは、各種新規事業のプラダクトローチンで、諸所打ち合わせを毎日のようにいただいておりますが、毎回、本質をついた話が多く、毎時間、私自身も学ぶことが多くあり、とても有意義な時間と感じております。

Q4 今後倶楽部との関わりの中で、やってみたいことなどあれば教えてください

和音倶楽部の会員みなさまに、今後のマーケティング関連でのサポートや、投資事業でのサポートをできたら幸いです。

専門家13:崔妙(チェミョ)

崔妙(チェミョ)

Q1 簡単に自己紹介をお願いします

1971年、岐阜県生まれ、大阪市在住、崔妙(チェミョ)と申します。在日コリアン3世です。

仕事は、親子を笑顔にするサポートとして、親子コーチング、また、子どもに生きる力を付けてもらうために「7つの習慣J®認定ファシリテーターとして世界的名著「7つの習慣」を子どもに伝えています。

Q2 この倶楽部に賛同されたのは、どのような部分になりますか?

山内さんの人を想う気持ち、真心通うコミュニティ作りに賛同いたしました。

Q3 私と接しておられて、どんなことを感じられますか?

他者への貢献心がどこまでも深い方だと感じております。
また、物事の本質を見抜く力が半端ない方だと思います。

Q4 今後倶楽部との関わりの中で、やってみたいことなどあれば教えてください

親子を笑顔にするサポートをしていきたいです。

専門家14:小野 京子(おの きょうこ)

小野 京子(おの きょうこ)

Q1 簡単に自己紹介をお願いします

小野京子と申します。
臨床心理士として、病院、クリニック、学校、企業でカウンセリングや研修を30年以上行ってきました。
専門が表現アートセラピーという分野ですので、表現アートセラピー研究所、NPOアートワークジャパンを設立しワークやトレーニングを提供しています。アートセラピーの素晴らしさを実感しているので、たくさんの人にアートセラピーを届けたいと思っています。私の使命と感じています。
大学の教員もしておりました。今は非常勤です。

Q2 この倶楽部に賛同されたのは、どのような部分になりますか?

困難を抱えている人、子どもたちを支援して、輝いて欲しい、素晴らしさ人生を送って欲しい、というげんちゃんの願いは、そのまま私の願いでもあります。
そのような輪に入れることはとても嬉しいことです。

Q3 私と接しておられて、どんなことを感じられますか?

とても熱心で、妥協をしない方だなと感心しております。

Q4 今後倶楽部との関わりの中で、やってみたいことなどあれば教えてください

アートセラピーを用いたイベントや、他のメンバーの方々とコラボできると嬉しいです。

専門家15:日高 りえ(ひだか りえ)

日高 りえ(ひだか りえ)

Q1 簡単に自己紹介をお願いします

グリーフケアカウンセラーの日高 りえ(ひだか りえ)です。
人生で一番つらいできことである、大切な方を亡くすということ。
そこから少しでも笑顔を取り戻していけるように、立ち直るお手伝いをしています。
その他にも、少しでも心が癒えるようなメッセージの配信、天国に想いが届く天国ローソクを販売。
私のサイトでは、「天国への手紙」「エールフォワード」の募集と掲載をしています。
大きな悲しみから誰ひとり取り残さないよう、気軽に行える心のケアを理念にサービスを提供しています。

Q2 この倶楽部に賛同されたのは、どのような部分になりますか?

人生全体をサポートって、壮大だけど面白いよね!

Q3 私と接しておられて、どんなことを感じられますか?

私が持っていないものを持っている方ですので、良い相乗効果を生み出せたらいいなと思いました。

Q4 今後倶楽部との関わりの中で、やってみたいことなどあれば教えてください

癒しということをずっと行ってきたので、色の心理的効果を使ったセラピーを提供します。日ごろのストレスや悩みを軽減して、スッキリと前に進めるように楽しみなできるカラーセラピーです。セラピーとは関係ないのですが、あの世の話も希望があれば…。

専門家16:森田 真由美(もりた まゆみ)

日高 りえ(ひだか りえ)

Q1 簡単に自己紹介をお願いします

1967年12月4日生、高知県高知市在住まぁちゃんこと「森田真由美」と申します。

・フリーアナウンサー(28年)イベント・結婚披露宴・式典などの司会CM&番組ナレーション・CMソングetcFB・YouTube・インスタライブのナビゲーター(インタビュアー)

・塾(小中学生)講師歴〈30年)現在ふたつの塾を掛け持ちで子どもたちと楽しく戯れています。あ、いえ、ちゃんとお勉強していますw

・「よくばりでワガママなお母さん講座」主宰
子育てしっかりがんばりながら仕事もバリバリ楽しんで自分磨きもあきらめない!そんなよくばりでワガママなキラキラ輝く、子どもたちの自慢のお母さんになりたい女性を応援しています!

Q2 この倶楽部に賛同されたのは、どのような部分になりますか?

「げんちゃん」が主宰されるプロフェッショナル集団の倶楽部であるから…これに尽きます。

Q3 私と接しておられて、どんなことを感じられますか?

これまで、こんなに献身的な方にはお会いしたことがありません。そして、とにかく一生懸命で研究熱心…働きすぎやしないか心配になりますw

Q4 今後倶楽部との関わりの中で、やってみたいことなどあれば教えてください

しゃべりを得意とする仕事柄主に「ご自身を・商品を伝える」ということに携わっていけたら…と考えています。アナウンサーのようにきれいに分かりやすく伝えることが重要な場合もありますが…必ずしもそうではないと考えます。その方の個性を大切にその方らしさ・魅力的な部分にスポットを当ててうまく引き出せるようお手伝いできればと思います。

専門家17:鈴木 歩(すずき あゆみ)

鈴木 歩(すずき あゆみ)

Q1 簡単に自己紹介をお願いします

鈴木 歩と申します。

1980年生、山形県在住です。フルタイム勤務のワーママです。
保険を中心に、資産形成、資産運用、年金、相続対策など様々なご相談を毎日承るライフアドバイザーです。

日々、安心&安全、不安のない生活、老後とはなにかを、一緒に考え、最善の方法をご提案することを心掛けております。

Q2 この倶楽部に賛同されたのは、どのような部分になりますか?

「山内元さんが始められることだから、きっとすごいことに違いない!」
と思って、よく理解しないまま飛び込んでみました。

Q3 私と接しておられて、どんなことを感じられますか?
丁寧で迅速な対応、気遣いあふれる文面に、何度も救われました。
常にいろんな方向へアンテナを張り、多方面で活躍する行動力。
一緒に活動したら、新しい自分が発見できそうと思わせる方です。

Q4 今後倶楽部との関わりの中で、やってみたいことなどあれば教えてください

忙しいママ、働く女性でも、不安なく、安心して生活して生活できる資産形成。
なかなか自分時間も持てないママへ、時間管理術。
心も頭もすっきり思考整理術。

専門家18:小山 泰子(こやま やすこ)

小山 泰子(こやま やすこ)

Q1 簡単に自己紹介をお願いします

小山泰子(こやまやすこ)です。横浜出身、現在奈良在住。小5、高2の男の子の母親。

私は予防医学、運動生理学が専門の父と管理栄養士の母に育てられたおかげで、小学校、中学校、高校時代、無遅刻無欠席無早退の超健康優良児でした。
それは今の常識とはかけ離れた生活習慣でしたが、本来の身体の仕組みにとってとても理にかなっており、おかげで病院にも市販の薬にも全く頼ることなく、大きな病気ひとつせずに今も輝くような健康を維持しています。

2000年にR.・シュタイナーの世界に出会い、教員養成講座や療法的音楽教育者養成コースにて学びを深め、子どもの幼児教育や音楽教育などに関わっていました。シュタイナーの思想を通して目に見える世界の背後にある目に見えない世界を科学的に理解する視点を得たことが、私の人生の根幹にあります。

2000年頃からシュタイナー医療の柱を担うホメオパシーにも興味を持ち、様々な勉強会に参加しつつ独学でも学びを深め、自分や家族の健康管理に活用しています。

また、2017年から年間3~4回、本格的な断食を自宅でするようになり、定期的にグループ断食を開催しています。
二人ヨーガと呼ばれている楽健法のセラピストでもあり、毎月2回奈良市で楽健法の教室を開催しています。

趣味はドイツ語とピアノ。知人に「やすこさんの健康管理方法を教えてほしい!」とリクエストされたことから、2020年より子育てと子どもの健康管理に悩むお母さんたちに「予防医学的な身体の整え方と家庭でできるホメオパシーのセルフケア」というウェルネス子育て講座を開催しています。

ようやく子育ても一段落しましたので、本格的に自分の学んできたことをご縁のある方々に伝えていくことで社会貢献したいと思っています。

Q2 この倶楽部に賛同されたのは、どのような部分になりますか?

今の不安定な社会情勢の中で、山内さんの和音倶楽部は素晴らしい相互扶助のシステムだと感じました。
山内さんのお人柄に集まってこられる方々ですから、まるでひとつの大きな家族のように、お互いの知恵を出し合って、助け合っていける会になると感じています。
素晴らしいご縁をいただき感謝しています。

Q3 私と接しておられて、どんなことを感じられますか?

まず、とても安心感があります。
山内さんはいつも笑顔で相手のことを思いやって、相手に必要な援助を惜しまない方ですので、とても信頼しています。

Q4 今後倶楽部との関わりの中で、やってみたいことなどあれば教えてください

1つ目に、父の予防医学と運動生理学の教えは、子育て中のお母さんから、代謝が落ちてきて健康診断の結果に不安を感じ始めている方々元気はつらつとした老後を過ごしたい方々に役立つと思います。父のおかげで一生の健康に恵まれた娘である私がしっかり受け継いで世の中に伝えていきたいと思っています。

ふたつ目に、私が独自で培ってきた家庭でできるホメオパシーのセルフケアや定期的なファスティング、楽健法も自分で自分や家族の健康管理をしたい人にはとても有効な方法です。

ひとりでも多くの人に自分で自分の健康管理ができるようになる方法、健康寿命を延す方法、そして、子育て中のお母さんには、予防医学、シュタイナー教育、ホメオパシーの基礎を学びながら、子どもを心身ともに健やかに育てるコツを知っていただきたいと思っています。

専門家19:大山 翔司(おおやま しょうじ)

大山 翔司(おおやま しょうじ)

Q1 簡単に自己紹介をお願いします

1967年1月8日、羊年、やぎ座です。京都市右京区生まれ、大分県大分市在住。顔は怖いがいたって優しい(笑)
有限会社元氣堂本舗代表取締役、大将こと大山 翔司(おおやま しょうじ)と申します。

私の本業は、血液関係に特化した薬膳万能スーパーパウダーの製造販売ですが、昨今の日本政府の経済対策を見ても国民の所得を上げる政策はとられていません。
そしてよほどのことがない限りこの政策は続いていくと考えています。
そうであるならば、自らの力で資産を形成することが重要と考え、投資の世界へも足を踏み入れました。

いざ始めようといろいろ会社を調べましたが、どこも怪しい会社がほとんどで、ずっと手を出せずにいたことを、今でも覚えています。
そんな折知り合ったのが、代表の山内さんでした。

とにかく利他心の強い方で、当時素人であった私に、最後まで寄り添っていただき、FXの必勝法を伝授していただけたことは最高の財産となりました。

あなたが望む幸せな人生を手に入れるためのお手伝いができれば私にとっても幸せなことです。
そんな思いを持って、和音倶楽部の専門家として、席をおかせていただきました。

Q2 この倶楽部に賛同されたのは、どのような部分になりますか?

山内さん始め、参加されている方々みなさまの知識が今の日本に必要なことと、皆さまの思う、世のため人のため、利他精神の意識の高さに賛同いたしました。

Q3 私と接しておられて、どんなことを感じられますか?

本当は非常に気の短い方だなと感じました(笑)
しかしながら、大志をお持ちゆえに個人の感情よりも、常に他人の利益を考え、厳しさの中にも思いやりのある心の豊かな方であると感じています。

Q4 今後倶楽部との関わりの中で、やってみたいことなどあれば教えてください

資産形成と健康をお伝えすることが私の使命です。
資産を手にしても病気になってはその価値も薄れます。
みなさまが望む、幸せな人生を手にするには、健康であることが必須であると思っています。
そのために、資産形成とあわせて、健康に必要な大切の話を、和音倶楽部会員みなさまにお伝えして参ります。

専門家20:岸田 隼和(きしだ はやと)

岸田 隼和(きしだ はやと)

Q1 簡単に自己紹介をお願いします

1967年生まれ、神奈川県出身、岸田隼和です。
潜在意識から生まれた時の本来の自分を発掘し、本当の意味で自分らしさを取り戻し、本来の自分で居れることで家族関係・人間関係の改善を専門としております。
また、本来の自分で子どもと関わることで、子どもも変わり、親子で笑顔になる。こんなお手伝いをしております。

Q2 この倶楽部に賛同されたのは、どのような部分になりますか?

自分らしく生きる!&助け合って生きる!満足人生100%という和音のコンセプトに共感しました。

Q3 私と接しておられて、どんなことを感じられますか?

CEOの山内さんは真直ぐで誠実な人。とても信頼できる人です。

Q4 今後倶楽部との関わりの中で、やってみたいことなどあれば教えてください

人が生きるうえで一番の悩みが人間関係だと思います。
この人間関係をより良いものにするお手伝いで世の中の人を笑顔にし、笑顔あふれる社会にしていきたいです。

専門家21:坂井 雅代(さかい まさよ)

坂井 雅代(さかい まさよ)

Q1 簡単に自己紹介をお願いします

兵庫県明石市、1968年8月生まれ、坂井 雅代(あだな:よよ)と申します。
神戸弁が出ているらしいですが今も神戸の街が大好きです。

大阪芸術大学に在籍し、芸術に触れる毎日を過ごしていました。
肖像画、ペットの絵、有名画家の作品の模写などを頼まれて描いていました。

子ども達に教えていた時には、一緒に楽しく描いたり作ったり、集中して時間を忘れたり、描くことも好きですが、ものを作り出す作業自体が大好きです。

得意なことは、ぬいぐるみ・編みもの・料理・切り絵・裁縫・壁塗り・障子はり・粘土・アクセサリー作りです。

Q2 この倶楽部に賛同されたのは、どのような部分になりますか?

人と人との素敵な繋がりが存在していたことを教えてもらえたからです。

Q3 私と接しておられて、どんなことを感じられますか?

いろんな場面で気づくといつも助け舟を出していただいています。
元ちゃんを通じて人の輪が拡がりましたが、素敵な人には素敵な人たちが集まっています。

Q4 今後倶楽部との関わりの中で、やってみたいことなどあれば教えてください

主婦として、妻として、母として、情報を発信してきました。
生活に便利なもの、肌に余計なもの、子育て、etc

人と動物とを大きく隔てるもの、芸術を理解する心を持っていることに焦点を当てたクラスを担当しております。

artが生活に彩りを与え、心を和ませ、家族とゆったりとした時間を楽しめるきっかけになれますように!

専門家22:橋本 暖(はしもと だん)

橋本 暖(はしもと だん)

Q1 簡単に自己紹介をお願いします

1973年生まれ、京都市出身、東京都江戸川区在住の繋ぐ・寄り添う・喜ばせることが大好物の笑顔仕掛人、橋本 暖です。

ネットショップ健康暖義にて唯一無二の燻製ミックスナッツなどの販売をしています。

Q2 この倶楽部に賛同されたのは、どのような部分になりますか?

「みんなが笑顔になれてともに成長していける場所作り」という部分です。

Q3 私と接しておられて、どんなことを感じられますか?

出逢って約8年くらいになりますが、常に利他の精神で相手のことを親身になって考え寄り添われてる姿は何度も見てきました。
ご自身も苦しい時があっても、それを見せずに笑顔で恩送りを実践されていて人を裏切らない信用信頼のおける素晴らしい人格者です。

Q4 今後倶楽部との関わりの中で、やってみたいことなどあれば教えてください

Zoom交流会の開催。会員同士お互いのことを紹介しあって、志を確認、応援しあえる笑顔の繋がりを作っていきたいです。